一人で悩まないで。まつエク世界チャンプが直伝する技術&サロン運営ノウハウ

著者名CANARY 編集部
一人で悩まないで。まつエク世界チャンプが直伝する技術&サロン運営ノウハウ

まつ毛エクステの施術者=アイラッシュアーティストや美容学生に人気を集めているオンラインサロン「PERFECT LASH STUDIO(パーフェクトラッシュスタジオ)」。2017年、2018年と、アイラッシュ世界大会で2度の受賞歴があるアイラッシュアーティスト・大須賀明美さんが主宰し、ワールドクラスの技術や最新情報、世界大会での勝ち方、サロン運営テクニックを学ぶことができます。

大須賀さんは、アイラッシュ業界が「非常に閉鎖的である」と危惧し、業界の発展のためにも、常に技術者がスキルアップや最新情報を得られる場所が必要だと感じたことから、オンラインサロンをスタートしたのだと言います。

そんな大須賀さんから、世界規模の観点で一人前のアイラッシュアーティストになるために大切なこと、なかなか知られることがない業界ならではの苦悩をお聞きしました。

「美容学校では技術は習わない」、アイラッシュアーティストを取り巻く苦悩。

――なぜ、オンラインサロンを始められたのでしょうか。

大須賀明美(以下、大須賀):アイラッシュ業界って非常に特殊なんです。アイラッシュアーティストになるには、美容師免許が必須なんですが、美容学校ではアイラッシュの付け方や接客のやり方は一切習わない。ですから、学校を卒業して、就職した先の店舗で初めて技術や接客のやり方を習うことになります。

ここが一つのターニングポイントで、一度そのお店のやり方や知識を覚えると「それが全て」だと思ってしまう人が多いんです。私は普段、都内や地方も含めてさまざまなアイラッシュサロンへ行き、実際に施術してもらうのですが、各店舗によって技術や接客の雰囲はバラバラ。一度習ったからといって、そこで技術の習得をやめてしまうのは非常に危険なのですが、それに気づけない人が多いんですね。

この業界は、トレンドの移り変わりも早いですし、商材もどんどん良いものがでています。例えば、「まつエク」と聞くと、未だに昔のギャルメイクのつけまつ毛みたいにボリュームのあるものをイメージされる方も多いですが、今のトレンドは自まつ毛のようなナチュラルタイプ。でも、トレンドだからと言って全てのまつエクサロンでそのデザインが出来るわけでは無いんです。

 

――個人の技術レベルが就職した店舗次第になるというか、その影響が大きいのですね。

大須賀:そうなんですよ。そして、一度覚えたことを疑うのも簡単なことではないので、頭が固くなってしまう人が多い印象ですね。

トレンドに合った技術に対して柔軟に対応できないと集客にも影響するので、学び続けるのはとても重要です。私は、お医者さんや美容師さんと同じようにアイラッシュアーティストが、人に役立つ職業だと誇りを持っています。

しかし、残念ながら今のこの状況では、技術者が育っていくのは難しいとも感じていて。そんな業界の現実を変えたいという思いから、「PERFECT LASH STUDIO」を始めました。

これまでに、セミナー講師や実際のスクール運営もしてきたのですが、地方の人はなかなか通えなかったり、子供がいて行動が制限されるママさんからの要望が多かったりしたこともあり、より幅広く伝えられるオンラインサロンが適切だと思ったんです。

現在の業界では、学ぶことに限界があるので、このオンラインサロンを活用しながら、もっと多くのアイラッシュアーティストが自分幅を広げていってほしいですね。

 

――「学ぶには限界がある」とは具体的にはどういうことでしょうか。

大須賀:アイラッシュサロンは、大手の所もあれば、マンションの一室で女性一人がオーナーとして経営されているところもあります。後者の場合は、オーナーやスタッフがお店を回すことに精一杯で、教育まで手が回らないことがほとんど。また、大手の場合でも、自ら学ぼうとしないと情報が入ってこない世界です。

つまり、教育体制が一律で整っていないので、個人でスキルアップをするには個人で動くしかない。でも、その「学べる場所」が無いんです。

目の形、まつ毛の好みは千差万別。全てのお客様を笑顔にするために大切なこととは。

――美容学校は卒業したけれど、アイラッシュ関連のノウハウだけを学ぶ学校は無いですもんね。

大須賀:そうなんですよ。だから、日々お客様を施術しつつ、さらに技術向上のための練習と、トレンドや商材などについて最新情報の収集も行う必要があります。

これを、1人の人間がやるとなるとかなり大変ですよね。しかも、最低限の人数でサロン運営しているところも多いので、横のつながりも少なく、一度息詰まると一人で悩みがちになってしまう。

 

――店舗では先輩や後輩などの人間関係もあるし、お店の混み具合などで聞きたいことも満足に聞けない場合もありそうですよね。オンラインサロンでは、どのようなことが学べるのでしょうか。

大須賀:力を入れているのは、やはり技術面ですね。まず、どの店舗に就職しても、スタンダートなアイラッシュの付け方を習います。例えば、1本の自毛に対し一本のエクステンションを接着する方法ですね。これはほとんどの人が半年くらいでできるようになるんですよ。

でも、目の形って千差万別だし、まつ毛の悩みや好みって個人によって異なりますよね。だから、これだけができても一人前のアイラッシュアーティストにはなれないんです。例えば、逆さまつ毛のお客様の場合。通常のまつ毛の生え方をしている方と同じアイラッシュの付け方ではうまく接着できません。

あとは、右は一重で左は二重など、左右差がある方もいらっしゃいます。そんなお客様の場合、どのように施術すれば良いのかを先輩に聞きたくても、先輩も施術したことが無いから聞けない、学べないというケースは多いです。そうなると、そのお客様は、自分のなりたい姿があるのに諦めなければならない。技術さえあれば、そういう問題を解消できるので、オンラインサロンでは具体例を挙げながら、すぐ現場で使える技術を教えています。

過去に「50万円」の横領を経験、簡単に独立可能な世界で勝ち続けるために必要なこととは。

――大須賀さんだからこそ聞ける話や学べることは何かありますか。

大須賀:私、過去に信頼していた経営パートナーに50万円盗まれた経験があるんですよ。当時、マンションの一室でサロンを開いていて、死角が多い場所だったので気付かなかったんですね。当時はとてもショックでしたし、立ち直るまでに時間がかかりました。

私が独立したのは今から16年前。地元の山梨でサロンをオープンしたのですが、当時はまつ毛エクステの認知度も低かったこともあり、オープンから2~3年はなかなか軌道に乗らず、アルバイトをしながら経営していました。

独立を目標にしている人も多いと思いますが、こんな風に酸いも甘いも経験していますから(笑)。お伝えできることはたくさんあると思っています。

 

――経験者からお話が聞けると、非常に説得力がありますね。ほかにはどのようなことが学べるのでしょうか。

大須賀:ほかには、「独立の仕方」や「世界大会の挑戦の仕方」も公開しています。

この業界は、独立しようと思えば簡単にできる世界です。一方で、一生懸命育てたスタッフが、やっと一人前になったらすんなりと辞めてしまったという話もよくあります。

私もこれまで何人ものスタッフを育てては、次のステージへと見送ってきました。経営者になったら、業界を問わず誰でも経験することだと思いますが、この業界あるあるで辞め方がキレイでは無い人が多いです(苦笑)。狭い世界ですから、お互いやりづらくならないようにこういう時のマナーや相談にも乗ろうかなと。

あとは、私が今まで出場した世界大会の情報も興味があれば教えます。世界大会なので、募集要項等は英語で書かれているものが多いのですが、和訳したものをお渡ししています。私の場合は、実際にどうだったのかも直接教えられますので、傾向を知った上で対策ができますよ。その成果もあってか、実際に世界大会で受賞したサロンメンバーもいます。

賞を取ると自分にも自信がつくし、世の中が興味を持ってくれるので発信力が身に付きます。どんどんアイラッシュアーティストとしてステップアップしてほしいので、私ができることは全てさせて頂くつもりです。

お医者さんや美容師と同じ。人の役に立つアイラッシュアーティストがいなくてはならない世界を目指して。

――今後「PERFECT LASH STUDIO」はどのような活動を予定していますか。

大須賀:一人前のアイラッシュアーティストになるためには、①技術者力、②デザイン力、③コミュニケーション能力の3つが必要不可欠だと考えています。それを身に着けて頂くために柔軟に対応したいと思っています。基本的に、オンラインサロンでは文章でノウハウをお伝えしているのですが、それでわからない人は直接私に質問することもできます。「これ」という決まった形を設けていないので、一人前になるための全てを、なんでもお伝えしていきます。サロンに来て下さる方は、一緒にアイラッシュ業界を変える同士だと思っているので、志を高く持って一緒に学んでいきましょう!

 

大須賀さんは、月に1回ヨーロッパやアメリカ等を訪れ、現地のアイラッシュサロンの視察や業界人との触れ合いの様子もサロン内で伝えています。これは、日々サロンワークや勉強で忙しい方でも、業界の最前線を知ることができるチャンス!これからアイラッシュ業界を変えていく一人として、PERFECT LASH STUDIOで学んでみてはいかがでしょうか。

DMM オンラインサロン - 学べる 楽しめる 会員制コミュニティ
DMM オンラインサロン - 学べる 楽しめる 会員制コミュニティオンラインレッスン、ファンクラブの新しいカタチ。DMMオンラインサロンとは、日本最大級の「学べる・楽しめる」会員制コミュニティサービスです。
lounge.dmm.com
  • CANARY オンラインサロンから、アイデアとヒントを。
  • DMMオンラインサロン

RANKINGランキングランキング一覧

  1. 1
    【年齢別・男女別】血圧の平均値と正常値ってどれくらい?
  2. 2
    平均BMI早見表【性別・年齢別】BMIで肥満度をチェックしよう!
  3. 3
    【男女別】握力の平均値ってどのくらい?鍛え方も解説
  4. 4
    【男女別・身長別】ウエストの平均値と理想サイズってどのくらい?
  5. 5
    スニーカーを愛するものが集う場所・スニ垢男子のオンラインサロン「裏垢男子」

KEYWORDキーワードキーワード一覧