ランニング時に最適な服装は?基本から便利アイテム、季節別組み合わせを紹介!

著者名亜希子
ランニング時に最適な服装は?基本から便利アイテム、季節別組み合わせを紹介!

近年、運動不足やストレス解消のためにランニングが注目されています。しかし、ランニングを始めようと思ったときに、どんな服装をすれば良いのか悩んでいる人も多いでしょう。ランニング用の服装は一度用意したらなかなか買い換えないため、最初から自分にぴったりのアイテムを選びたいもの。

この記事では、ランニング時の服装選びのポイントと便利アイテムを詳しく解説します。また、季節に合わせた選び方も解説するので、ぜひ参考にしてください。

専用のランニングシューズを用意する

まずは専用のランニングシューズを用意しましょう。ランニングは足に負荷がかかりますが、専用シューズはクッション性が高いため負担が軽減できます。ランニングシューズには以下の機能があります。

  • 着地時の負荷を軽減する
  • 足のブレを軽減する
  • 軽量で通気性が高い

ランニングシューズは普通のスニーカーとは機能が異なるため、快適にランニングをするためにぜひ用意するようにしましょう。

(参考:楽天市場│スポーツウエア選び方ガイド

試着して素材やフィット感を確認

ランニングシューズを購入する際には、試着して足のサイズを確認しましょう。オンラインで購入すると、届いてから素材が想像と違うと感じる可能性があるほか、普段の靴と同じサイズを選んでもフィットするとは限りません。とくに横幅はシューズによって異なるため、試着して自分に合うものを選びましょう。

(参考:Runtage|初心者向けランニングシューズの選び方・考え方とは?

男女別!揃えておきたい基本ウェア

ランニングウェアは快適に走るために工夫されています。ここでは揃えておきたい基本ウェアについて、男女別で見ていきましょう。

男性向けのランニング基本ウェア

男性向けの基本ウェアは、機能性Tシャツやハーフパンツ、ランニングシューズとショートソックスです。

 

機能性Tシャツ

機能性Tシャツとは、吸汗速乾性や通気性、保温性の高いウェアのことです。ほかにもサポート機能やUVカット、透湿性に優れた種類もあります。綿は吸汗性に優れていますが、乾きにくいため、両方を兼ね備えたポリエステルがおすすめです。

ランニング中は大量に汗をかくため、吸汗性の悪いTシャツで走り続けると身体が冷える原因になります。冷えると身体がこわばったり体調を崩したりする可能性もあるため注意しましょう。

 

ハーフパンツ(ランニングタイツ)

ランニングパンツには走りやすいハーフパンツがおすすめです。ロングパンツは防寒対策には優れていますが、走りやすさの点ではハーフパンツのほうが優れていると言えます。また、ハーフパンツの下にはランニングタイツを履くことも可能です。

 

ランニングシューズとショートソックス

ランニングシューズはソールが厚くクッション性が高い点が特徴です。男性用シューズはスポーティーでシンプルなものが多いですが、中にはピンクや黄色などカラフルなものもあります。

また、忘れがちなのがショートソックスです。ランニング用ソックスは着地時の衝撃を緩和してくれるため、ぜひとも用意したいもの。通気性に優れたものや横ブレ防止のものも販売されています。

(参考:Alpen Group|まずはこれを揃えよう!失敗しないランニングウェアの選び方

女性向けのランニング基本ウェア

女性向けの基本ウェアは、機能性Tシャツやスポーツインナー、ランニングタイツとショートパンツ、ランニングシューズとショートソックスです。

 

機能性Tシャツ

男性と同じように女性も機能性Tシャツを選びましょう。女性の機能性Tシャツはおしゃれなデザインのものが豊富です。吸収速乾性や通気性、保温性に優れているのはもちろんですが、せっかくなら気分が上がるデザインを選びたいもの。カラフルなものや柄がプリントされているもの、リボンがついているものなど、豊富な種類の中から自分好みのデザインを選びましょう。

(参考:Sports Mate Run|ランニングに適した服装とは?男女別にご紹介します!

 

スポーツインナー

スポーツインナーには運動パフォーマンス向上のサポートや身体の負荷を軽減するものなど、さまざまな機能があります。女性の場合、肌の露出を防ぐのにもぴったりです。また、スポーツブラは胸の垂れを防止してくれるため、ぜひ活用するようにしましょう。

(参考:ULLR MAG.|レディース用ランニングウェアの基本的な服装とインナーを着るのがおすすめの理由

 

ランニングタイツとショートパンツ

女性用のショートパンツは、おしゃれでかわいいものが多く販売されています。ショートパンツだけだと露出が多くなるため、ランニングタイツを一緒に着用すると安心でしょう。ランニングタイツは膝の負担を軽減してくれるため、けが防止にもなります。

 

ランニングシューズとショートソックス

女性用のランニングシューズは、女性に合わせて作られているものが豊富です。たとえば、女性特有の足の形に合わせてかかとが狭かったり、筋肉量に合わせてクッション性が高かったりします。そのため、サイズが男性と同じでも女性用を選ぶほうがフィットしやすいでしょう。また、凝ったデザインのものが多いため、モチベーションを保つのにも役立ちます。

ショートソックスの機能は男性と同じですが、やはり女性用はカラーバリエーションが豊富でおしゃれな傾向です。

(参考:d fashion│人気レディーススニーカー32選

男女どちらでも人気ランニングタイツ

ランニングタイツは肌の露出を抑えるだけではなく、関節への衝撃を和らげるサポートや皮膚の保護、疲労予防・疲労回復、吸汗速乾などの効果が期待できます。快適さを求めるなら吸汗速乾のもの、サポートを重視するなら関節サポートを選ぶなど、自分の目的に合うものを選びましょう。

(参考:SPORTS AUTHORITY|ランニングタイツの効果は?メンズ・レディースおすすめタイツ5選!

森拓郎 - 森拓郎 美脚ランニングオンラインサロン - DMM オンラインサロン
森拓郎 - 森拓郎 美脚ランニングオンラインサロン - DMM オンラインサロン森拓郎主宰の美脚を目指すランニングサロンです。 美脚を目指したフォームだけでなく、タイムアップのためのトレーニング内容、 ランニングのアイテムなどの情報を会員同士でシェアできる環境です。
lounge.dmm.com

ランニング時あると便利なもの

ここからは、ランニング時にあると便利なアイテムを4つ紹介します。

スマートウォッチ

スマートウォッチとはBluetoothでスマートフォンと連携できる時計です。心拍や消費カロリー、移動距離の計測ができるため、ランニング時のデータ収集に役立ちます。小さくて軽量なため、ランニングの邪魔にならないのもうれしいポイント。音楽再生できるものを選べば、好きな曲を口ずさみながらランニングができるでしょう。

(参考:dmarket|スマートウォッチの機能とは?選び方のポイントも解説

アームバンドやポーチ

ランニング中でも、家の鍵や小銭、スマートフォンなどを持ち歩きたい人も多いはず。そのようなときにおすすめなのが、アームバンドやポーチです。アームバンドは手首や腕に巻き付けられるバンドで、スマートフォンが収納できるタイプも販売されています。取り出さずにそのままタッチ操作できるものや、簡単に取り外せるものがあります。

また、ポーチというと大きめのウエストポーチを思い浮かべるかもしれませんが、近年はベルトのような小物入れが登場しています。収納した小物が腰に固定できるため、走っても荷物が揺れません。パンツのポケットなどに収納していると走りにくいため、ぜひ収納アイテムとして活用しましょう。

キャップやサングラス

日焼け止め対策として用意したいのがキャップです。UVカット機能のあるランニングキャップは少ないですが、ポリエステルでもビニロンでも85%以上のカットが期待できます。また、通気性の良いものを選べば、熱中症対策にもなります。

日光対策として用意したいのがサングラスです。まぶしい光や紫外線を遮ってくれるため、目の負担が軽減されます。サングラスを選ぶ際には軽量性と通気性を重視しましょう。また、紫外線をしっかり遮断するために、UVカット機能を選ぶことが大切です。

夜間は反射機能のあるものを

夜間のランニングは走っている姿が風景に溶け込んでしまう場合があるため走行車から見えづらく、交通事故などのリスクが大きくなります。身の安全を確保するためには、反射板機能のあるバンドやテープなどを活用しましょう。中には、ウェア自体に反射素材が使われているものもあります。車のライトが反射すれば、運転手に認識されやすくなります。

季節別のランニングウェア

ここでは季節別のランニングウェアを紹介します。ジムなど屋内の場合はいつでも基本ウェアで構いません。屋外を走る場合はぜひ参考にしてください。

春におすすめのランニングウェア

気候が良い春にはTシャツにパンツ、タイツの基本スタイルがおすすめです。ただし、天候や気温の変化が激しく、朝晩は冷え込む可能性があるため、パーカーなどの羽織ものを用意しましょう。また、花粉症の人は、ランニング用のマスクを用意すると安心です。一般的なマスクよりも通気性が良く、熱がこもりにくいため安心して走れるでしょう。

夏におすすめのランニングウェア

大量に汗をかく夏は、吸汗速乾性に優れたTシャツを用意しましょう。トップスは半袖かノーースリーブ、ボトムスはハーフパンツかショートパンツが最適です。ショーパンツに合わせるタイツは薄手のものを選びましょう。紫外線対策としてアームカバーやキャップを使うのもおすすめです。

秋におすすめのランニングウェア

春と同様、基本ウェアと羽織ものを用意しましょう。初秋は通気性の優れたパーカーを羽織り、冬が近づいてきたら保温性の高いウインドブレーカーを羽織るのがおすすめです。

冬におすすめのランニングウェア

冬は長袖Tシャツにショートパンツ、タイツ、厚手の羽織ものを用意しましょう。真冬は防寒対策できるウインドブレーカーがおすすめです。また、タイツは保温性に優れた厚手のものが良いでしょう。寒い日は手袋やニット帽を用意しておくと安心です。マフラーは走るときの邪魔になるため、ネックウォーマーを活用しましょう。

(参考:ULLR MAGランニングウェア、初心者がそろえたい季節ごとの服装やおすすめアイテムは?

ランニングウェア選びに悩んだら?

ランニングウェア選びに悩んだら、ちょっと奮発して高価なウェアを選ぶのも一つの方法です。ランニングウェアはリーズナブルなものから高価なものまでさまざま。高価なウェアになればなるほど身体や筋肉をサポートに秀でているなど、機能性が優れているものも多いです。

また、デザイン性を重視して好きなブランドで揃えるのもおすすめです。自分の好みにあったデザインのウェアを選べば、モチベーションが上がってランニングがますます楽しくなるでしょう。良いものを買い揃えれば、飽きっぽい人も三日坊主から脱却できるかもしれません。

(参考:Alpen Group|まずはこれを揃えよう!失敗しないランニングウェアの選び方

まとめ

この記事では、ランニング時に最適な服装について男女別や季節別に分けて解説しました。基本的にランニングに必要なものは男女とも同じですが、パンツやインナーなどは選び方が異なります。季節によっても推奨される選び方は変わってくるため、快適に走れる服装を選ぶようにしましょう。

また、ランニング時におすすめの便利アイテムも紹介しました。必ずしも必要なものではありませんが、使うとより快適にランニングを楽しめるものばかりなので、ぜひ取り入れてみてください。

田上舞子 - Mai Tano Fit オンラインサロン - DMM オンラインサロン
田上舞子 - Mai Tano Fit オンラインサロン - DMM オンラインサロン一言でいうと「理想のボディーを追求する為の環境」オーナーを務めるのはテレビでも活躍中の美人トレーナー“まいティ”こと、田上舞子。『毎日楽しくフィットネス』をテーマにサロンメンバーをサポート
lounge.dmm.com
  • CANARY オンラインサロンから、アイデアとヒントを。
  • DMMオンラインサロン

RANKINGランキングランキング一覧

  1. 1
    【男女別・身長別】ウエストの平均値と理想サイズってどのくらい?
  2. 2
    【男女別】握力の平均値ってどのくらい?鍛え方も解説
  3. 3
    平均BMI早見表【性別・年齢別】BMIで肥満度をチェックしよう!
  4. 4
    【男女・身長別】肩幅の平均ってどれくらい?広くする・狭くする方法はある?
  5. 5
    【男性・女性別】理想の体脂肪率・平均体脂肪率を知っていますか?

KEYWORDキーワードキーワード一覧