セルフネイル派必見!ネイリスト Yukimiが実演する秋ネイル

著者名CANARY 編集部
セルフネイル派必見!ネイリスト Yukimiが実演する秋ネイル

精巧かつ上品なアートで人気を博し続ける唯一無二のネイリスト Yukimiさん。

DMMオンラインサロン「Yukimi流ときめきアート3ヶ月講座」や「Yukimi流最旬アート攻略スペシャル講座」では、その美麗で細やかなセンスから生み出される巧みな技術を、会員のみなさんに惜しみなくお伝えしています。

今回は、そんなYukimiさんのネイルアートをDMMオンラインサロンのスタッフが体験!秋のトレンドネイルを施していく工程を間近で見せていただきながら、オンラインサロン開設の経緯や、アートに込められたこだわりについても伺いました。

また、今回していただいたネイルは、DMMオンラインのInstagram公式ネイルアカウントのアイコンとなっていますので、そちらもぜひチェックしてみてください。


Yukimi

優れた色彩感覚と芸術的なアートセンスで常にSNSで脚光浴び続けているVETRO Art Director

今モードな大人から「いちばん学びたいネイルテクニシャン」として呼び声が高く、海外からのラブコールも鳴りやまない。

繊細かつ躍動感のあるニュアンスアートから、色彩豊かな美しいフラワーアートを得意とし、人柄含め多くの人を魅了している。


「素の表情を見せるのはオンラインサロンならでは」

ーーYukimiさん、本日は取材とネイル体験を受けていただきありがとうございます!今回はおまかせデザインということで、どのようなネイルをしていただけるのでしょうか?

Yukimiさん:今回は季節感を重視してべっこう模様をあしらおうと思います。Instagramのアイコンになるということで、写真を撮った際にカラーが薄いと写真映えさせるのが難しいので、濃い色をメインに仕上げます。

 

ーー写真写りのことも考えてくださりありがとうございます。本日はインタビューをさせていただきますが、そもそも、ネイル中に質問をしても大丈夫なのでしょうか?

Yukimiさん:全然大丈夫ですよ。ネイル中って、基本的にお客さまとタイミング関係なく話をしますし。例えば、わたしが息を止めて集中してアートを描いている一方で、お客さまは喋って笑っていたりすることもあります。(笑)なので慣れていますよ。いつでもどうぞ!

 

ーーありがとうございます。さっそくですが、今されている作業の解説をお願いしてもよろしいでしょうか。

Yukimiさん:今は甘皮を処理しています。爪の根元にあるこの甘皮という皮膚があるままだと、綺麗にジェルが乗らないし、ネイルが剥がれやすくなってしまうんです。

 

ーーなるほど、それは知らなかったです。僕はそういうことに疎いので、ネイルの基本的な部分から教えていただけてありがたいです。

Yukimiさん:そうなんですね。最近はメンズのネイリストさんも多いですよ。

 

ーー確かに、いわゆるメンズネイルと言って、最近は男性もネイルをされる方が多いと聞いたことがあります。

Yukimiさん:そうですよね。わたしのネイルサロンでは基本的には男性の方のみでの予約は受けていないのですが、ご夫婦で来て一緒にネイルをされる方はいらっしゃいますよ。しっかりアートされていきます。

 

ーーそうなんですね! Yukimiさんの現在のお仕事はネイルサロンでのサロンワークがメインですか?

Yukimiさん:そうです。サロンワークと、あとは他社で契約しているネイル関連商品の販売のお仕事ですね。ジェルネイルをプロデュースしているのですが、毎月新色を販売するので大変な部分もあります。(笑)

 

ーーそれは忙しいはずです……。そんな日々の中で、オンラインサロンの運営も細かく丁寧にしていただいてありがとうございます。そもそも、Yukimiさんがオンラインサロンを開設した経緯は何だったのでしょうか?

Yukimiさん:元々、知り合いのネイリストの方がDMMオンラインサロンを開いていて、詳しく話を聞いてみたら、面白そうだなって思ったんです。

いわゆるYukimiアートを習得したいと思ってくれている方はもちろん、わたしがInstagramなどに載せているネイル画像をお持ち込みされるお客さまのご要望に応えたいという思いがあるネイリストの方のために、少しでもお役に立てたらなって。

それに、もちろん自分が会員の皆さんに教えるという形になるのは分かっているのですが、ネイル制作の工程を動画やテキストにすることで、自分の手元にも記録として残すことができるし、いろんな方とコミュニケーションが取れるのは素敵だなって、そういう思いもあって始めてみようと思いました。

とは言え、やってみないとわからない部分は必ずあるだろうと思っていたので、不安はありました。でも、まあやってみたらなんとかなるかなと模索しながら今に至ります。

 

ーーそうだったんですね。実際に、オンラインサロンの中で会員の方とコミュニケーションは取れていますか?

Yukimiさん:もちろんです!開設時から長くオンラインサロンに入会してくださっている方もいるので、もはやわたしのいろんなことを知っていますよ。

というのも、オンラインサロンの中でしかお見せしない一面もあるので。例えば、Instagramのアカウントではよそ行きの顔をしてインスタライブをするんですが、オンラインサロンだと素の表情になってしまいます。(笑)それもオンラインサロンの魅力のひとつですよね。

 

ーーなるほど。Yukimiさんのオンラインサロンはどういった年齢層の方が多いのでしょうか?また、オンラインサロンの中でどのように会員に技術を教えていますか?

Yukimiさん:わたしと同じくらいの年齢の方や、わたしよりも年上の方で、子育てが一段落したから趣味に没頭したいという方が多いですね。

オンラインサロンの中では、会員の作品を赤ペンで添削したりしますよ。ひとりひとりの性格や人となりを見ながら、アドバイスの仕方を考えて添削します。それに、ほかの会員の作品や添削内容を見ることができるので、知見が広がりますし、みなさん上達が早いです。

 

ーーなんと!Yukimiさんに一対一でアドバイスをもらえるのは嬉しいですね。

おさらい!Yukimi流ネイルの基本

ーー初歩的な質問なのですが、そもそもネイルってどのくらい時間がかかるものなんでしょうか?

Yukimiさん:早くても1時間半はかかります。わたしのネイルサロンはアートネイルがメインなので基本的には23時間は確保しています。

 

ーーそんなに!ちなみにYukimiさんが特に得意としているネイルはどのようなネイルですか?

Yukimiさん:ニュアンスネイルです。以前はそれほど多くはなかったんですが、今ではニュアンスネイルをしている方は沢山いますよね。その中で、いかに自分らしく個性が出せるかというのはいつも考えている部分です。

 

ーー時代によって人気の傾向は変わっていくんですね。今の時期のネイルのトレンドなどはありますか?

Yukimiさん:季節にもよるのですが、今は秋なのでやっぱりべっこうモチーフですね。冬が近づいてくるとツイードや雪などのモチーフがトレンドです。毎年、人気のテーマやモチーフは大体同じもので決まっているけど、去年と同じデザインでは飽きられてしまうので、ネイリストは常に新鮮さを追求して進化し続けなければいけない仕事ですね。

 

受け答えしながらも、モデルの爪をやすりで手早く削ってオーバル(爪の先端の両端が丸い卵型のデザイン)の形に整えていくYukimiさん。「これやってるとネイリストっぽくないですか?(笑)」とおちゃめな一面も見せてくださいました。

 

ーー今日のように、ネイルサロンでネイルをおまかせでお願いされたとき、デザインを決める基準は何ですか?

Yukimiさん:新規のお客様の場合は、会ったときに洋服の雰囲気など全体を見て合いそうな色やデザインを提案します。ネイルも含めてトータルコーディネートだと思っているので、バランスよく合わせてその人らしさをより引き出せたらいいなって。なのでわたしは色彩にはうるさいですよ。(笑)

 

ーーなるほど、おまかせでお願いしたくなる方の気持ちがよくわかりますね。ちなみに、今はモデルが何やらライトが付いた機械に手を入れていますが、これは何をしているのでしょうか?

Yukimiさん:ベースのジェルを硬化しています。中にUVライトがついているこの機械に手を入れることによってジェル状のネイルが固まるんです。

ベースは、フォルムや形といった見た目の要素だけじゃなくて、強度にもこだわっていますよ。適量塗ることや、真ん中にしっかりジェルを乗せてボリュームを出して、反対に四隅は少なめにすることなど、ポイントがあるんです。

 

Yukimiさんのお言葉通り、硬化用UVライトの機械から出した爪は、ベースの段階ですでに艶がたっぷり。手が一段と綺麗に見える、圧巻の仕上がりでした。

また、「明るめのカラーのべっこうと、こっくりしたカラーのべっこうではどちらが好きですか?」「ゴールドとシルバーでは、どちらのアクセサリーを付けることが多いですか?」と、ネイルモデルのスタッフの好きな色をヒアリングしたり、肌に合う色を提案してくださったりと、徹底的にこだわってくださいました。

オンラインサロンのこだわり

ーーみるみるうちにネイルができていきますね!オンラインサロンの配信では、このようにYukimiさんが考えながらネイルを作っていく工程を見ることができるのでしょうか?

Yukimiさん:そうです。「このネイルカラーはどんなアートが似合うかな」「お花を描こうかな」「ニュアンスにしようかな」と考える工程から、実際にネイルを完成させるまで配信します。

 

ーーYukimiさんのネイルの作業工程をすべて見ることができるなんて嬉しいですね。

Yukimiさん:オンラインサロンの会費は安価なわけではないので、いかに会員の満足度を上げられるかということはよく考えています。SNSを見るとネイルが上手な人ってたくさんいるから、自分と比べてしまったり、それで不安になったりすることってあると思うんです。だから、少しでも会員のみなさんが活力やモチベーションを保つためのお手伝いができたらいいなって。

 

ーーなるほど。Yukimiさんが多くのお客様やネイリストの方、オンラインサロンの会員の方から支持されている理由がわかる気がします。

 

スタッフの質問に気さくに答えてくださりながらも、手元は着々と細やかなアートを繰り出していくYukimiさん。

完成したネイルの秋らしい華やかさとYukimiさんの個性がたっぷり込められた繊細な上品さに、スタッフ一同から歓声の声が上がりました。

ネイルが完成!本日のコンセプトは?

ーー改めて本日施していただいたネイルの解説やコンセプトの紹介をお願いします。

Yukimiさん:今日は、わたしがプロデュースしているfit in(フィットイン)シリーズのジェルを使って、秋冬のトレンドのべっこうデザインを3本、ポイントカラーを2本入れました。

コンセプトは、言うならば「おとな可愛いこなれべっこう」!(笑)

fit in(フィットイン)シリーズのジェルは通常のジェルに垂らすと、溶け込むように滲むので、べっこうが手軽に作れるんです。なので、セルフネイル派の方にもおすすめです。

ポイントカラーは爽やかさのあるくすんだ色合いで、秋の始まりに合うよう軽やかにまとめました。

 

ーーどんなアクセサリーやファッションにも合いそうなので、Yukimiさんがおっしゃった通り、トータルコーディネートを楽しめそうですね!本日はありがとうございました。

 

取材用に撮影した写真のクオリティが上がるようにと、テーブルに置く道具や写真のアングルなどにも気を配ってくださるなど、寛容な対応で取材に応じてくださったYukimiさん。

本日は本当にありがとうございました!

また、施していただいたネイルは、YukimiさんのInstagram、またDMMオンラインサロン公式ネイルInstagramにてご覧いただけます。ぜひチェックしてみてくださいね。

Yukimi - Yukimi流最旬アート攻略スペシャル講座 - DMMオンラインサロン
Yukimi - Yukimi流最旬アート攻略スペシャル講座 - DMMオンラインサロンYukimi
lounge.dmm.com
  • CANARY オンラインサロンから、アイデアとヒントを。
  • DMMオンラインサロン

RANKINGランキングランキング一覧

  1. 1
    【男女別・身長別】ウエストの平均値と理想サイズってどのくらい?
  2. 2
    【男女別】握力の平均値ってどのくらい?鍛え方も解説
  3. 3
    【男女・身長別】肩幅の平均ってどれくらい?広くする・狭くする方法はある?
  4. 4
    平均BMI早見表【性別・年齢別】BMIで肥満度をチェックしよう!
  5. 5
    【男性・女性別】理想の体脂肪率・平均体脂肪率を知っていますか?

KEYWORDキーワードキーワード一覧